TOP
家づくりノウハウ
2022.10.03

注文住宅と建売住宅はローン返済の流れが違う!地域の金融機関も紹介

住宅ローンについて

これから家を建てようと考えている人は、同時に住宅ローンについても検討しているのではないでしょうか。住宅ローンは、購入する住宅の種類によって返済プランが変わってくることをご存じですか。
この記事では、建売住宅と注文住宅それぞれの返済プランの違いを解説するとともに、島根・鳥取地域を基盤とする金融機関が取り扱う住宅ローン商品について紹介します。

目次

建売住宅と注文住宅はローン返済の流れが違う

住宅とローン返済
住宅購入にあたりローンを組む場合、少しでも有利な方法で組みたいものです。では、建売住宅と注文住宅ではローンの組み方にどのような違いがあるのでしょうか。

建売住宅の場合

建売住宅の場合、販売価格が土地と建物の合計金額となっているため、販売価格を元に住宅ローンを組むことになります。

注文住宅の場合

一方、注文住宅を購入する場合は、土地と建物の合計金額で住宅ローンを組むのが一般的です。なかには土地のみを先に購入して、住宅の建築費は後でというケースもあるでしょう。原則、土地と建物は同金融機関で融資を受けることになるため、ローン審査では土地と建物トータルで考えた建築計画を伝える必要があります。

住宅ローンは建物が完成していないと利用できない

基本的に、住宅ローンは建物が完成していなければ利用できないという決まりがあります。なぜなら住宅ローンの返済が不可能となった場合に備えて、土地と建物を担保とするためです。

ところが、土地を購入した時点では住宅ローンが使用できないにも関わらず、土地購入の着手金や上棟金などの支払いが発生することになります。自己資金で賄えない場合は、「つなぎ融資」あるいは「土地先行融資」などを利用することになるでしょう。

当然ですが、建物が完成するまでは引っ越すことはできません。したがって、賃貸に住んでいる場合は、つなぎ融資を返済しながら現在の住居の家賃を負担するという二重支払いが発生することになります。

地域の金融機関の住宅ローン

住宅ローンと銀行
島根県松江市・安来市、鳥取県米子市・境港市の周辺で家づくりを考えている人は、地域の銀行が扱っている住宅ローンをチェックしてみましょう。

山陰合同銀行

山陰合同銀行では、融資対象物件の購入金額の120%、あるいはプラス500万円のいずれか低い金額まで借り入れが可能です。金利選択型の場合は、正式な申し込み日あるいは借り入れ日のいずれかの低い金利が適用されます。繰り上げ返済はインターネットでも可能です。

「スーパー住宅ローン」は、「当初10年間」と「11年目〜返済完了まで」の2段階固定金利。契約時に総返済額が確定するため、返済計画を立てやすい点が魅力です。
スーパー住宅ローンの金利は、当初10年間が年0.9%〜1.9%、11年目以降が年1.7%〜2.7%となります。

固定変動金利選択型の「住宅ローン」は、3年、5年、10年のいずれかの固定金利、あるいは変動金利の選択が可能です。金利情勢に併せて金利タイプを見直したい方におすすめ。
住宅ローンの金利は、3年固定で年0.5%〜1.5%(基準金利年2.4%)、10年固定で年0.8%〜1.8%(基準金利年2.85%)です。

※いずれも2022年9月1日現在の適用金利です。
山陰合同銀行:https://www.gogin.co.jp/personal/loan/housing/

島根銀行

島根銀行でも住宅ローンの商品がいくつか展開されています。「2段階固定金利型住宅ローン(安心Ⅲトリプル)」は、「全疾病保障特約付団信」を金利の上乗せなしで付保できます。保証料込で金利が設定されているため、初期費用を少なくできる点がメリットです。
2段階固定金利型住宅ローン(安心Ⅲトリプル)の金利は、当初10年間が年0.8%〜2.6%、11年目以降が年1.6%〜3.4%となります。

「住宅ローンプラス(第一順位設定型)」では、2段階固定金利型の全期間固定金利に加えて、家具や家電の購入費、自動車購入費などのその他必要資金もまとめて借り入れが可能です。
住宅ローンプラス(第一順位設定型)の金利は、当初10年間が年0.95%〜2.7%、11年目以降が年1.75%〜3.5%となります。

もちろん、固定金利(3年・5年・10年型)と変動金利を自由に選択できる「マイ・セレクト」という商品もあります。
マイ・セレクトの金利は、変動の場合は年2.475%、3年固定で年0.65%〜1.95%、5年固定で年0.75%〜2.05%、10年固定で年0.85%〜2.15%です。

※いずれも2022年9月1日現在の適用金利です。
島根銀行:https://www.shimagin.co.jp/kinri_tesuryo/kinri_tesuryo_yushi/

鳥取銀行

鳥取銀行が取り扱う「ベストホームローン」は、最大1億円、最長40年返済、保証人も原則不要です。また、一般的な住宅ローンでは2%程度必要となる保証料は0円。新居の購入に併せて家具や家電を購入する費用、造園やカーポートなどを設置する費用も対象です。
ベストホームローンの金利は、変動で年0.85%、3年、5年、10年固定はいずれも年0.8%となります。

※2022年9月1日〜9月30日の適用金利です。
鳥取銀行:https://www.tottoribank.co.jp/retail/loan/home/best/index.html

注文住宅はR+house松江・米子におまかせください

白と黒を基調としたR+houseの家
注文住宅と建売住宅ではローンの返済プランが異なることが理解できたのではないでしょうか。地域に基盤を持つ金融機関ではさまざまなタイプの住宅ローンを展開していますので、費用や返済計画に合わせて選択しましょう。
例えば、島根・鳥取地域の住宅ローン金利は、審査申込時点、または引き渡し時点での低い金利が適用されるケースもありますので、それぞれ具体的に確認してみると良いでしょう。

注文住宅で家づくりを考えている方は、住宅ローンのご相談も含め、ぜひR+house松江・米子へご相談ください。あなたの理想の家づくりをお手伝いします。



記事監修者:中小企業診断士(住宅コンサルタント)塩味 隆行
一般社団法人 住宅資産価値保全保証協会認定講師
住宅検討をされている方が後悔しない家づくりを実現いただくため、 全国各地で年100回以上、家づくりセミナーの講師を担当しています。 住宅購入の際に必要となる性能や土地についての基礎知識から、 資金計画などの専門的なことまで、客観的かつ具体的に情報をお伝えいたします。
お金 住宅ローン 家づくりの基礎知識 注文住宅
注文住宅はコストダウンしても満足できる!コス...
【2022年】島根県・鳥取県の新築注文住宅補...
コラム一覧へ戻る

関連コラム

エアコン
家づくりノウハウ
2022.10.04

高断熱高気密住宅のエアコン選び【島根県松江市・安来市、鳥取県米子市・境港市編】

ハウジング・スタッフ株式会社
2022.10.04
住宅ローンについて
家づくりノウハウ
2022.10.03

住宅ローン初年度にやることは?確定申告やすまい給付金を押さえておこう

ハウジング・スタッフ株式会社
2022.10.03
ライトアップされた二つの四角が合わさったお家
家づくりノウハウ
2022.09.08

断熱材と窓がポイント!島根県・鳥取県での高断熱・高気密で快適な家づくりを解説

ハウジング・スタッフ株式会社
2022.09.08
白い家の模型
家づくりノウハウ
2022.09.28

土地探しで重要なこととは?注意するポイントを押さえて選ぼう

ハウジング・スタッフ株式会社
2022.09.28
換気について
家づくりノウハウ
2022.09.16

換気システムの種類と選び方【島根県松江市、安来市、鳥取県米子市、境港市編】

ハウジング・スタッフ株式会社
2022.09.16
住宅ローン
家づくりノウハウ
2022.10.04

住宅ローンの金利差0.1%が返済総額に与える影響とは?!

ハウジング・スタッフ株式会社
2022.10.04