松江市・米子市周辺で建築家と建てる高性能な注文住宅
TOP
カタログを請求する
カタログを
請求する
イベントの予約をする
イベントの
予約をする
家づくりの相談をする
家づくりの
相談をする
カタログを請求する
カタログを
請求する
イベントの予約をする
イベントの
予約をする
家づくりの相談をする
家づくりの
相談をする

【島根県松江市、安来市、鳥取県米子市、境港市での家づくり】後悔しない流れはコレ!

白い外観の二階建ての家
R+house松江・米子
の家づくり
約7割の方が家づくりで後悔しているというデータがあるのをご存知でしょうか。
はじめてでも安心して家づくりするために、私たちR+house松江・米子のスタッフがお手伝いをさせて頂きます。

STEP1:家づくりの基礎知識を習得しよう

「後悔しない家づくり勉強会」への参加

家づくり勉強会イメージ
家づくりで一番大切なことは正しい知識を学び、自分のものさしを持つという事です。R+house松江・米子では基礎知識を学んでいただくために、『後悔しない為の賢い家づくり勉強会』を毎月開催しております。この勉強会では、ハウスメーカーや工務店の特徴、性能、資金計画、土地の探し方や選び方などをお伝えしています。自分の理想のマイホームを実現するためにもまずはご参加ください。
※日程が合わない方は、個別勉強会も承っております。託児可能ですので詳しくはお気軽にお問合せ頂けたらと思います。

家づくり勉強会はイベントページからご予約ください→https://rhousesanin.com/events

STEP2:実際のR+houseの住宅を見学、体感してみよう

モデルハウス・完成見学会への参加

 
住宅見学のイメージ
R+house松江・米子にはモデルハウスがたくさんあります。実際のR+houseの住宅を見学頂き、すごい性能を体感してください。建築家による機能的なデザイン、空間の使い方などを写真では伝わらないものがあります。また完成見学会も随時開催しておりますので、理想のお家の具体的なイメージづくり、将来の家づくりの計画に活かすためにぜひご活用ください。

STEP3:ライフプランに合わせた資金計画を考えよう

FPアドバイザーが無料で相談にのります!

資金計画のイメージ
家を建てたいけど、将来の資金計画に不安がある、、という方は少なくないかと思います。家族構成や趣味、旅行なども加味した上での資金計画をプロのFPアドバイザーが相談にのってくれます。また知らないと損してしまうかもしれないお金の情報を取得できるのでぜひこちらもご活用ください。
資金について家族で相談する様子

STEP4:トータルコストが決まったら、土地を探そう

変形地や狭小地もR+houseにお任せください!

土地探しのイメージ
トータルコストが決まれば、土地探しを行います。また選んだ土地とこれまで当社で建てた実際のお家を当てはめたりしながら坪数と資金のバランスをみていきます。
ここまできてR+houseで家を建てたいと思えば、プラン作成の申込みを行います。
土地が決まったら、敷地調査も行い、広さや形状、地盤、水道、ガス等を調査します。
またこのタイミングでR+house松江・米子では「家づくりノート」を施主様に作成して貰い、マイホームへの要望を記入して頂きます。そのノートは建築家に伝えるための大切な要望書の代わりになります。自分達の理想のお家を、遠慮せずいっぱい書き出していきましょう。
※既に土地をお持ちの方も敷地調査は必ず実施いたします。

「家を建てる場所として良い土地」を探すには?

土地探しのポイント
家を建てる前に土地を探すとき、不動産会社に行かず住宅会社に訪問してください。単に「いい土地」を探すだけなら、不動産会社でも正解なのですが、「いい土地に、いい家を建てる」事を考えるなら、最初に行くべきは住宅会社です。そうR+houseです。自分達が理想とするお家の条件と、予算を考慮して、ぴったりの土地を選んでいきましょう。

敷地調査の実施

注文住宅を建てる際に行われる土地の詳細な調査の事を敷地調査と呼んでます。この調査では、土地の特性や条件を把握し、建物の計画や設計に必要な情報を収集するために行います。敷地調査の結果は、建物のプランニングや設計に反映されます。これにより、土地の特性や制約に合わせた最適な建物の配置やデザインを実現することができます。R+houseの建築家は敷地の良さを120%活かす事ができる事が出来ます!その敷地が持つ力を引き出してくれるのです。

STEP5:自分達だけの理想の住宅をつくろう

建築家と打ち合わせをし、プランを決定

建築家との打ち合わせイメージ

1回目:建築家が施主様の要望を聞かせて頂くヒアリング

建築家が実際に建物が建つ敷地に訪問。そしてその後の打ち合わせでは、施主様のこだわりや要望、そして重要視しているライフスタイルについてヒアリング。

2回目:建築家によるプラン提示

初回打ち合わせの約2週間後に、建築家がプランと作成した模型を提示してくれます。要望がしっかり反映されているか、また建物の配置やデザインはどうか等ドキドキの打合せなります。なかには感動で泣かれる方も。修正が必要な場合は、さらにこの打合せで詰めていきます。

3回目:微修正を行い、プラン確定

※R+houseの建築家打合せは基本3回で行われます※仕様決めは別途プラン確定後にございます。
建築家との打ち合わせイメージ
修正を反映した最終的なプランでOKであれば、工事の準備を進めることができます。具体的な工事のスケジュールや契約内容、予算などについても話し合います。 
このような流れで、建築家とつくる理想の住まいが進んでいきます。

STEP6:設計申し込み、最終契約の締結

実際に着工へ

契約のイメージ
プランが完成したら、建築確認申請を提出します。建物が法令や基準に適合しているかを検査機関が審査するための申請です。
※長期優良住宅の認定を受けられる場合は認定の許可を待つ必要があります。長期優良住宅とは、高い品質基準を満たした住宅で、その認定を受けることで一定の優遇措置が受けられます。
申請が承認されると設計・施工請負契約を取り交わし、工事の着工に進みます。手続きをしっかり踏むことで、建物の設計や施工に関する法的な要件を満たし、安心してお家づくりを進めることができます。

STEP7:理想のマイホームが遂に形に

地鎮祭・着工・上棟・完工

地鎮祭、地盤基礎工事、柱・梁・屋根などの工事、断熱・気密、棟上げ、外部工事、内部工事、設備工事等様々な工程がありますが、R+houseの住宅づくりでは、それぞれの工程において住宅性能の担保に重要な全270項目もの品質チェックリストを用いて、施工管理を行っております。また施工管理はR+house施工研修を終了した認定技術者が行います。全棟に気密測定実施している為、施工管理者、大工の腕が試されます。

STEP8:理想の注文住宅が完成

R+houseで素敵な暮らしのスタート


 
住宅引渡しのイメージ
ついに注文住宅が完成です!おめでとうございます!そしてありがとうございます!施主様をはじめたくさんの方の想いが詰まった素晴らしい家が完成となります。
R+house松江・米子とは、アフターメンテナンス等でここから末永いお付き合いをさせて頂きます。今後とも引き続き何卒宜しくお願い致します。
新しいお家での生活が、より豊かにより楽しく、素晴らしい想いでと幸せな未来に満ちていますように!ありがとうございます。

完成見学会や勉強会等イベントページからご予約ください→https://rhousesanin.com/events

強み

おすすめの商品

おすすめのイベント

おすすめの事例

おすすめコラム