松江市・米子市周辺で建築家と建てる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

松江市周辺で注文住宅を建築する際に注目!断熱性能を示すUA値・断熱等級とは

家づくりノウハウ
公開日:2023.05.26
最終更新日:2024.01.24
R+house松江・鳥取・米子の家づくり写真
R+house松江・鳥取・米子の家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2023.05.26
最終更新日:2024.01.24

松江市周辺で注文住宅を建築する際に注目!断熱性能を示すUA値・断熱等級とは

ロープやペット用階段があるリビング
注文住宅において、快適な家づくりのためにこだわりたいのが家の性能部分。間取りや外観、デザインなどと違い、目に見えない部分であるため、見落としがちです。しかし、一年を通して住みやすい家にするためには、断熱性能にこだわる必要があります。そこで今回は、注文住宅を建てる際に注目してほしい「断熱」について解説します。

目 次

断熱性能とは?

住宅について考える家族のイラスト
断熱とは漢字の意味そのままに「熱を断つ」という意味。熱を伝わりにくくすることで夏は涼しく、冬は暖かい状態にすることを指します。家づくりにおいて快適に過ごすためには、「断熱性能」が欠かせません。

断熱等性能等級について

「断熱等性能等級」とは、国土交通省が制定した「住宅の品質確保の促進等に関する法律」(品確法)で定められた、省エネ性能を表す等級です。等級は7つに分かれており、数字が大きいほど断熱性が高いということを示しています。
2022年までは等級4が最高水準でしたが、2050年までに住宅脱炭素社会を目指すことを政府が宣言したことから、実現するための施策の一つとして新たに等級5、6、7が創設されました。
等級については以下の通りです。

等級7:冷暖房使用時にかかる一次エネルギー消費量のおよそ40%が削減可能な性能レベル
等級6:冷暖房使用時にかかる一次エネルギー消費量のおよそ30%が削減可能な性能レベル
等級5:断熱等性能等級より上の「ZEH(ゼッチ)基準」に相当する性能レベル
等級4:これまでの最高等級。天井や壁に加えて窓や玄関も断熱
等級3:新省エネルギー基準。一定レベルの断熱性能を持つ
等級2:40年前の基準。省エネのレベルは低い
等級1:上記以外

UA値について

UA値とは、外気と室内の熱の出入りのしやすさを数値で表したもので、「外皮平均熱貫流率」と言われます。このUA値が小さければ小さいほど断熱性能は高いことを示しており、全国を大きく8つの地域に分類して省エネ基準の数値が定められているのです。

建築物省エネ法について

省エネ
建築物省エネ法とは「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律」のことで、住宅や建築物の省エネルギー性能を示す基準です。
下の表に建築物省エネ基準のUA値をまとめました。
建築物省エネ基準のUA値

ZEHについて

ZEH住宅
ZEHとは、「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(Net Zero Energy House)」の略称。家の断熱性と設備の効率化を図り消費エネルギーを抑え、自らエネルギーを作り出すことで消費エネルギー実質0を目指す家のことです。CO2排出量削減対策の一つとして国が推奨しており、省エネ基準よりもさらに厳しい「ZEH基準」が新しく定められています。
>>松江市のZEH基準について、より詳しい内容はこちら

HEAT20について

HEAT20とは、「一般社団法人20年先を見据えた日本の高断熱住宅研究会」という団体が制定したもので「Investingation committee of Hyper Enhanced insulation and Advanced Technique for 2020 house」の略称で「2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会」を指します。3段階で表される断熱性能は、一番下のグレードでも省エネ基準やZEH基準より高い水準です。
北海道などの寒い地域である地域では、以下のような基準となっています。

・G1…室内温度がおおむね13℃を下回らない
・G2…室内温度がおおむね15℃を下回らない
・G3…室内温度がおおむね16℃を下回らない

断熱等級が高い家のメリットとデメリット

住宅のメリットとデメリット 背景がコンクリ
断熱等級が高ければ高いほど省エネ効果が高く、さまざまなメリットが期待できます。具体的にはどのようなメリット、デメリットがあるのかみていきましょう。

断熱等級が高い家のメリット

一番のメリットは、外気の影響を受けにくいため一年を通して快適に過ごせること。また、高齢者に起こりやすいヒートショックの予防もできます。これは、家全体の温度を均一に保てることで、部屋ごとに温度差が生じにくくなるためです。
断熱等級が高ければ、少ないエネルギーで部屋の温度を一定に保てることから、冷暖房の効率を高められるので、省エネ効果の向上や光熱費の削減も期待できるのです。

断熱等級が高い家のデメリット

一番のデメリットは、建築の際の初期費用が高くなるという点。断熱性能の高い家にするためには、通常よりも材料や手間にコストがかかってしまうからです。
しかし、断熱性の高い家はランニングコストがかからないため、長い目で見て検討しましょう。

>>断熱性が低い家に住むことのリスクについて、より詳しい情報はこちら

島根県松江市、安来市、鳥取県米子市、境港市の気候やUA値

米子市街地と米子港
ここからは、島根県松江市、安来市、鳥取県米子市、境港市の気候や、断熱性能の地域区分によるUA値についてご紹介します。

島根県松江市、安来市の気候

島根県の出雲地方に位置する松江市は、気象庁発表の1991~2020年のデータによると、年間平均気温は約15℃で比較的温暖な地域。日照率は12月~2月の冬の間は曇天が多いため、30%と低く日照時間も短いのが特徴です。
降水量は6~7月の梅雨期と台風の多い9月に200mmを超えますが、その他の月は平均的な数字となっています。
なお、安来市は松江市の隣市であることから松江市と同じような気候と考えていいでしょう。

鳥取県米子市、境港市の気候

鳥取県西部、中国地方の山陰地方に位置する米子市と境港市。夏には中国山地から吹く風によってフェーン現象が起こり、猛暑日になることも。また、冬は曇天の日が多いため日照時間が少ない傾向にあります。
2市は日本海側に位置するため、降水量は夏に加え冬にも多いのが特徴です。米子市における年間降雨量は、最も雨の少ない1月で79mm、最も多い7月で178mmとなっています。

島根県松江市・安来市、鳥取県米子市・境港市のUA値

断熱性能の基準として、断熱等級によって地域ごとにUA値が定められています。
島根県松江市・安来市、鳥取県米子市・境港市の省エネ地域区分は6地域に指定されており、一般的な省エネ基準のUA値は0.87です。しかし、国が推奨するより断熱性能の高い住宅を建てるのであれば、断熱等級基準以上の数値を目指す必要があります。
島根県松江市・安来市、鳥取県米子市・境港市のUA値
初期費用はかかりますが、長く住むことを考えてHEAT20の基準も参考にしましょう。

参考:松江市HP「地勢と気象」
参考:しまねスタイルHP「しまねの生活環境」
参考:国土交通省気象庁HP「フェーン現象」

高断熱で過ごしやすい住宅を建てるならR+house松江・米子へお任せください!

黒い外壁に木目が映える外観
快適な住宅を建てるなら、地域の気候に合わせた家づくりが大切です。R+house松江・米子では、お住まいの地域に合った性能だけでなく、デザイン性も兼ね備えた住宅を実現できます。
建築家と共にあなたの理想をカタチにしてみませんか?こだわりの詰まった注文住宅をお考えの方は、ぜひ一度R+house松江・米子へご相談ください。

>>松江市で一年中過ごしやすく快適で高性能な注文住宅についてはこちら
#鳥取県米子市 #鳥取県境港市 #島根県松江市 #島根県安来市#省エネ住宅 #建築家 #注文住宅 #新築 #R+house #高断熱 #ZEH #家づくりの基礎知識 #デザイン #性能 #工務店

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

R+house松江・鳥取・米子の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.06.11

米子市でおしゃれな新築平屋を建てよう!建築事例もご紹介します

R+house松江・鳥取・米子の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.06.10

ZEH住宅は米子市・松江市の注文住宅向き?メリット・デメリットを詳しく解説

R+house松江・鳥取・米子の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.06.10

子育てにもぴったり!公園に行きやすい松江市のおすすめ宅地4選

R+house松江・鳥取・米子の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.06.10

注文住宅のメリット・デメリットと費用!松江市・米子市周辺のおすすめエリアも紹介

前へ
島根県松江市で省エネで快適な生活をするために必要な注文住宅の性能とは?
注文住宅の断熱性能が変われば室温や光熱費がこれほど違う!島根県米子市や鳥取県松江市で比較
次へ
島根県松江市で省エネで快適な生活をするために必要な注文住宅の性能とは?
注文住宅の断熱性能が変われば室温や光熱費がこれほど違う!島根県米子市や鳥取県松江市で比較

おすすめの施工事例
こだわりの理想のマイホームをご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのモデルハウス
私たちのモデルハウスをご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

R+house松江・鳥取・米子の家づくり写真
Instagramで投稿している写真をご紹介します。

R+house松江・鳥取・米子の家づくり写真

お問合せ
個別で家づくりのご相談を承ります。

R+house鳥取
住所
鳥取県鳥取市千代水4丁目70
営業時間
09:00~17:00
R+house松江
住所
島根県松江市本郷町1-27
営業時間
09:00~17:00
R+house米子
住所
鳥取県米子市上福原4丁目1番15号
営業時間
09:00~17:00